スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 炊き出しボランティア雄勝・渡波駅前

【7月6~7日 雄勝町・渡波駅前 スタッフ7名】

いよいよ梅雨があけ、暑さ本番といった夏に向かいます。
今年の夏は特別な夏になりそうです。

今回は、その暑さに負けないようスタミナをつけていただく意味でも、お肉を使ったカルビ丼をお配りしました!

6日 雄勝町・水浜保育所にて
 ここは以前水浜地区の方々が使用していた避難所でした。そこをお借りして午後3時より準備開始。今回は同朋社会ネットワークから4名、2日間助っ人に来てくれました。
DSC_0376.jpg


DSC_0384.jpg
ご飯炊きからさっそく準備です。今回ご飯物は初めてで、無洗米です。美味しく炊き上がりました。

DSC_0388.jpg
お肉に下味を付け、38キロ焼きました。どこから集まってきたのかとにかくハエは多いです。

DSC_0392.jpg
パックにご飯をつめて、カルビをのせて紅生姜、海苔とゴマをかけました。それぞれ10箇所の避難所や仮設住宅へ配る為に約400人分わけて配給開始です。

DSC_0404.jpg
雄勝町名振というところの仮設住宅です。呼びかけたら皆さん出てきてくれて「お肉は久しぶりだ、温かい」と手にとって喜んでくださいました。この仮設住宅は全く人気の無い山の頂上付近2箇所に建設されていていました。これから生活するにはとても困難なところです。これまで毎日海を見ながら、海と共に生活していた方々が突然、森林に囲まれた中で生活することは大変困難なことだと思います。年配者が多く今後、部屋にとじこもりになってしまう事がとても懸念されます。

IMG_1973.jpg


7日 渡波駅前にて配布
 仙台教務所6時起床。ご飯を炊き昨日と同様にカルビ丼を約300食作り石巻市渡波駅へと出発。

DSC_0410.jpg

DSC_0443.jpg

渡波駅はまだ電車は開通していません。時々炊き出しや配給があるのを住民の方々はご存知で、配る準備をしていたら、皆さん次々に集まってこられました。

DSC_0444.jpg

ここでもお肉はしばらくぶりの様子で、あっという間に配給終了でした。

DSC_0461.jpg

DSC_0468.jpg

渡波駅は石巻市渡波町にあります。渡波海水浴場が近くにある海岸沿いの町で、自宅避難の方々が多い場所です。自衛隊が撤退をはじめ生活物資などの支援が無くなり、避難所へ行って食事などを頂いている様子で、まだまだ炊き出しなどの支援が必要な場所です。


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

茨城1組

Author:茨城1組

◆このブログについて

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。